■DVDとBD

レコーダーといっても様々なものがあります。今回は、レコーダーの中でもDVDプレーヤーとブルーレイ(BD)プレーヤーについてご紹介しましょう。多くの人がブルーレイという言葉に馴染んでいることと思いますが、DVDとBDディスクの形は似ているし、なかなか違いについて知っている人は少ないかもしれませんね。多きな違いは、録画できる容量の違いです。両面使用することが出来るBDはDVDの約10枚分録画することが出来ます。また、BDはハイビジョン画質で録画することができるので、より綺麗な画質と音声を記録することができます。DVDがかさばって邪魔になるという方には、BDがお勧めです。

■省エネレコーダー

レコーダーにも省エネを考えたものがどんどん開発されています。本体を動かすエネルギーを少なく済むように設計されたものや、無駄を省くためにエコモードや節電モードを備えており、待機電力を減らすようなものもあります。待機電力とは、使用していないが、電源が入っている状態の事です。レコーダーのコンセントを抜いてしまっては、予約録画ができないし、起動させたい時にすぐに起動させることができません。そのためレコーダーのコンセントを挿したままの家庭が多いでしょう。また、節電モードにし忘れた場合でも、レコーダーがそれを察知して自動的に節電モードにしてくれるものもあります。本体のサイズを小さくすることも、資源の有効活用という点では、省エネにつながっています。

アスタキサンチンについて知りたい方はこれをチェック
アスタキサンチンの情報サイトです

毎日の健康のために有益なヘスペリジン情報がここにあります。