• HOME »
  • AV家電

■AV家電とは

AV(エーブイ)家電とはオーディオ・ビジュアルの略で、音声と映像を同時に視聴できる電子機器や電化製品のことを言います。プラズマテレビや液晶テレビなどのテレビやDVDレコーダーやブルーレイプレーヤーなどのレコーダー類を総称してそう呼びます。また同時ではなくて、それぞれの機能をもつものを含む場合もあります。例えば、CDプレーヤーやスピーカーは、音声しか機能はないですが、AV家電として分類されていることがあります。一家に一台だったテレビは今や一家に数台持っているところも少なくありません。それほどまでに、家庭には欠かせない家電になっています。また、レコーダー機器も、ビデオからDVDへ、さらに映像が美しく容量の大きいブルーレイへと進化し続けています。